今更702NKな週末

702NK、Nokia E60、X01T、X06HT/HTC Desire、201M/RAZR Mを扱うブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

[X01T]X01TでMBW-100を使う

MBW-100を早速702NKで使ってみよう・・・と思ったら、Nokia用アプリを提供しているSIC! BT-Watch[www.sic-software.com]ですが、これってNokia向けにはS60 3rdシリーズ用しか提供していないっぽいですね。
2ndシリーズな702NKでは使えない orz


ということで最近めっきり音楽プレイヤー化しているX01Tで使うように設定してみました。

MBW-100の説明書を見ると、ペアリングをすればすぐ使える・・・みたいに書いてあるのですが、どうやらソニエリ端末のみのようで、X01Tには専用アプリを入れないといけないようです。
WindowsMobile用のアプリは、smartWatchM[forum.xda-developers.com]というものが提供されています。
ということでサイトからDLしてインストールしました。

Bluetooth機器なのでまずはペアリングなのですが、アプリのデフォルト設定になっているデバイスはMBW-150でした。
MBW-100に変更しようとすると『COMポートがIncommingで使っているからまずそっちを解除してから変更してね!』的なメッセージが出ました。
(スクリーンショット撮るのを忘れたので厳密な文章忘れました。。)

FAQを見てみると、MBW-100はSerial portの不具合があるかもということなので、説明にならって以下のレジストリ値を探しました。
HKLM\Software\Widcomm\BTConfig\Services\0001\Auto
が、無い。。
近いところでこれかなぁ↓と思って、この値を変更しましたが動作は同じだったので、初期値に戻しました。


そのすぐ上にSerialというレジストリがあり非常に怪しかったので、それを削除してみました。
HKLM\Software\Microsoft\Bluetooth\Serial\COM1 (COM1だったような・・・)
(怖かったので削除前にレジストリのバックアップは取得しておきましたが、どうもバックアップファイルがバイナリっぽくて何がなんだかわかりません。。。)
とにかくレジストリ削除の結果、無事smartWatchM側の設定でデバイスをMBW-100に変更することができました。

ペアリング手順は普通どおり。
MBW-100側をペアリングモードにして、X01TからはDiscover and Pairを選択するだけ。
パスキーはお決まりの「0000」です。
(注意点を強いてあげるならば、デフォルトのワイヤレスマネージャのBluetooth設定項目ではMBW-100のプロファイルが何かは表示されないことでしょうか。実用に害は無いですが。)


あとは以下の項目を設定しました。
・起動時の自動接続(バックグラウンドで)
・接続したらバイブ
・日本語対応
・2行表示は使用しない
・タスクトレイアイコンは使用しない

これで電話がかかってきたらUnknownではなくて電話帳の名前が漢字で表示されるようになりました。

メールについては、X01Tデフォルトのメーラーだと対応してないっぽいので、MMSLiteを導入することにしますが長くなるので別エントリーで。
スポンサーサイト
  1. 2009/07/06(月) 23:59:29|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

MBW-100到着

到着しました。
月曜に注文して木曜に届く。
早いですねー。

MBW-100_002

すごく・・・大きいです。

しかも腕にはめるとぶかぶか。
明日時計屋にもっていってベルトのサイズを合わせないと。

とりあえず充電しま・・・

MBW-100_003

ん?

プラグの形がイギリス仕様 orz



明日ホームセンター的なところで変換器買わないと。。
ということで明日もまだ腕時計無しの生活です。


  1. 2009/07/02(木) 23:12:06|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。