今更702NKな週末

702NK、Nokia E60、X01T、X06HT/HTC Desire、201M/RAZR Mを扱うブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

X01TでBluetoothヘッドセットR35を使う

X01Tは702NKやE60とは異なりBluetoothのステレオリスニングのためのプロファイルA2DPがデフォルトでついています。ということで以前買ったi.Tech R35で音楽を聴いてみました。

結果は大成功。音楽も聴けるし、通話もできました。これだけでも買ってよかった・・・?

設定とかは続きをご覧ください。
この手順は記憶を基にして書いてますので、間違ってるとこあるかも。参考程度に見てください。

1.ペアリングをする
まずペアリングをしました。
R35に電源を入れる時に電源ボタンを長押し。赤と青(紫?)の点滅に変わるまでホールドします。点滅になったら指は離していいです。
X01Tは、「Bluetoothの設定」→「新しいデバイスの追加」でデバイスを探します。R35が見つかるとパスコードを求められるので、R35のマニュアルに従い「8888」を入力してペアリングします。ペアリングをすると「ワイヤレス ステレオ」「ヘッドセット」が見つかったと出てきます。

2.X01TとR35を接続する
自動で接続できるという説もあるのですが、私の場合は接続は手動です。「Bluetoothの設定」を開くと「新しいデバイスの追加」の下に、先ほど追加した「i.Tech Clip R35」がありますので、それを“ホールド”します。ここがミソで、キーだけの操作ではできず、スタイラスを使う必要があります。最初はここがよくわかってませんでした。接続するサービスの選択が出てきますので「ワイヤレス ステレオ」を選択します。が、実は「ヘッドセット」を選択してもステレオで音は聴けるし、「ワイヤレス ステレオ」を選んでも通話はできました。

3.音楽をメモリに入れる
音楽はメモリーカードに入れました。私は2GBのmicroSDカードをアダプタに刺してminiSDカード化して使っています。メモリーカードの場合はどこに入れても大丈夫なようですね。最初はルートに入れてましたが、今は、Musicフォルダを作ってその中に入れています。
使用した音楽はCDからCDexでMP3化したものです。

4.Windows Media Playerで再生する
まず「ライブラリ」から「ライブラリの更新」をします。そうするとメモリーをスキャンして音楽ファイルをライブラリに登録してくれます。登録されたら曲を選んで再生すると、ちゃんとイヤホンから音が流れてきました。

5.音量調節する
音量調節はWindows Media Playerの音量調節と、R35の音量調節とどちらも使用可能です。私はWindows Media Playerの音量は50%、あとはR35で調節しています。

6.曲を移動する
R35はAVRCPがついていますので曲の再生・停止・送り・戻しなどが可能です。X01Tは、Bluetoothの設定のところには出てきませんがスペック上はAVRCPがついています。ということで、R35でできる操作は可能です。[再生][一時停止][次の曲][前の曲]は可能でした。前の項のとおり音量調節はR35は独立です。

という感じです。

次は、BlueBANDで再生をテストしてみたいと思います。




今日のオススメ





3倍速で再生できる・・・?


  1. 2007/12/23(日) 14:24:47|
  2. X01T
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://702nk.blog57.fc2.com/tb.php/146-84f79bdd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。