今更702NKな週末

702NK、Nokia E60、X01T、X06HT/HTC Desire、201M/RAZR Mを扱うブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

X06HTに自分で作ったROMを焼いてみる

手順のおさらい。

(1)Android SDKのインストール
(2)Goldcard を作る
(3)設 定のバックアップを取る
(3.5)MMS対応ROMイメージを作ってお く
(4)root化する
(5)Mms.apkやフォント差し替えを 行ったイメージを焼きなおす
(6)アクセスポイント の設定を行う

今回は(5)を実行します。
ROMイメージは(3.5)で作成しました。
これをもとにやってみます。

失敗しました。
Apply時にVerifyエラーになります。

root化のときにstep1-windows.batを実行してからリカバリーメニューに行っても、省略していきなりリカバリーメニューに行っても、どちらでもVerifyエラーなので、やっぱりupdate.zipが変なんだと思います。

うーん、zipの構造が悪いのかな、と思ってExplzhを使って階層構造を見てみると、最上位にupdateというディレクトリーがありました。
これがいけないっぽい。
ということで、updateを含まないようにzip圧縮しました。
ちなみにzip化には私が大好きなLhaplusを使用しています。

で、AutoSignで署名して、Apply・・・・失敗です。

今度は、systemディレクトリーを選択してzip化。
できたsyste.zipをupdate.zipにリネームしてAutoSignで署名。
それを持っていってApplyします。

やっぱり失敗。

うーん、もう何をやってもダメな気がします。
別の方法で署名を行うことも考えましたが、面倒になってきたのでadbでapk放り込み作戦でいこうかなと思います。

ひとまずr6のROMに戻すことにします。
ちくしょー。負けた気分です。


※注意※
step1-windows.batを実行して、ROMの書き込みに失敗したまま再起動をかけると、HTCロゴの画面(あるいはquietly brilliantの画面。どっちになるかまちまち。)から先に進みませんでした。
step1-windows.bat実行済みならブートローダー起動→step1-windows.batは割愛→リカバリーモード起動→Applyで適用できました。





  1. 2010/07/21(水) 22:07:19|
  2. X06HT/HTC Desire
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://702nk.blog57.fc2.com/tb.php/231-4e4e88a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。