今更702NKな週末

702NK、Nokia E60、X01T、X06HT/HTC Desire、201M/RAZR Mを扱うブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

無線LANがつながった

無線LANがつながるようになりました。やはりMACアドレスの設定が間違っていた模様。無線LAN搭載のNokia端末で無線LAN接続できない人は参考にしていただきたいです。


といっても、MACアドレスフィルタリングをOFFったわけではないです。


 WEPキー機能とかも使えるのに、MACアドレスフィルタリングを通らないなんておかしいなぁと思ってました。なのでMACアドレスを確認してみようと。


ここからはE60に限らずネットワーク全般の話ですが、通常人はIPアドレスとかホスト名を意識してます。端末との物理的なインターフェースであるネットワークカードはMACアドレスを持っています。レイヤー2あたり(うろ覚え)のプロトコルは、MACアドレスで宛先を判別してるわけです。で、実際にはIPアドレス⇔MACアドレスの変換テーブルをどこかに持っているわけですね。なので、携帯のIPアドレスに紐づいてるMACアドレスを、ネットワーク内の他の端末(つまり今使っているPC)から確認してみればよい、ということです。


 


さて実際にやったことに戻ります。


(1)携帯のIPアドレス取得。
まずMACアドレスフィルタリングをOFFにして、Opera Miniを起動してGoogle検索とかでネットワークに接続します。(そうすると携帯は無線ルーターに接続してIPアドレスを取得します。今回は192.168.0.121でした。)


(2)ping
次にPCからpingをうちます。(ping 192.168.0.121)
pingの応答がない場合はIPアドレスが間違っているかもしれないです。


(3)arp
次にPCからarpコマンドを実行します。(Windowsの場合はarp -a)
先ほどのpingコマンドにより、PCに携帯のIPアドレス⇔MACアドレスのテーブルができています。


(4)MACアドレスフィルタリングの設定
ということで、確認できたMACアドレスを無線ルータのフィルタリングテーブルに追加して、フィルタリング機能をONにします。


(5)接続の確認
Opera Miniを再起動して、ちゃんとつながることを確認します。


 


ちなみに、ESSIDをステルスモードにすると、Opera Miniのアクセスポイント選択時に設定した無線LANのエントリが出てこないです。なので、ESSIDは表示されるようにしておくとよいです。


でもMACアドレスって変えられるんですよね。Windowsとかならアプリあるし。なので無線LANの設定はMACアドレスフィルタリングとWEPキーでは安心していられないんですが・・・まぁそこは目をつぶるということで。。。。orz

  1. 2006/12/14(木) 23:42:01|
  2. Nokia E60
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

コメント

ESSIDは隠蔽してもOK

携帯の接続設定の「ネットワーク状態」で「非公開」を選択すれば、無線ルータ側でESSIDをステルスモードにしても大丈夫でした。つまり今までの我が家の設定のままで大丈夫ということですね。よかったよかった。
  1. 2006/12/16(土) 02:17:06 |
  2. URL |
  3. だいすけ(管理人) #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://702nk.blog57.fc2.com/tb.php/66-45840a70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。